FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供たちの苦いレースデビュー

今日で競泳のオリンピック代表も出揃い、白熱の最終日を
迎えていましたが、私も違う意味で白熱の1日を過ごしていました。
私が約1年半前から始めた和気での水泳教室。
プールの休館日を有効活用しようと始めた教室で、
私は旦那さんの地元の和気の子供を1人でも多く泳げる
ようにしたいとのことで、「25m泳げない子」を対象にした
教室を立ち上げました。
1年半経ち、泳げない子も泳げるようになり、ちょっと泳げてた子も
週1度なりに速く泳ぐことを楽しいと思えるようになったようなので、
大会出ちゃうか!と大会出場を決めたのがほんの3週間ほど前!
正直、ろくな準備もできぬまま子供たちの選手としての大会デビュー
を迎えてしまいました。
a1.jpg
小学生を引率するのなんて、初めてだし団体登録の代表として
動くのも初めてで子供が素人ならば私も素人同然です。
今日のだいぶ前から私はテンパっていました。
今日出たのは7人。全員男子。
小6が4人。小5が1人。小4が1人。小2が1人。
和気からみんなで電車で児島マリンプールに出かけました。
結果は惨敗・・・・
予測はしていたけど、水泳歴も浅く、選手歴などなく、スピード練習も
ほとんどしていない子たちでしたので、ルールに沿って泳ぐ。
あきらめないで泳ぐというのがテーマでしたが。
出場種目全部最下位でした・・・・・・
でも、結果はそんなんでしたがあの子たちにとってはよくやった結果で、
全員が私が設定したエントリータイムもクリアしたし、
想像以上に速く泳いだりもしました。
私的には結構満足。
でも、子供たちは想像以上に周りが速かったようでガクゼンとしていました。
初めての大会で右も左もわからず参加しましたが、
子供たちにはとってもいい経験ができたようでした。
私もまたなんか自分が携わる水泳界の新たな一面をかいま見れた感じでした。
ちびっ子を引率しているコーチってほんとにすごいな~って思いました。
ほんと今日はず~~~~っと気を張っていて、テンパったままでしたが
最後無事に解散した時はほっとしました。
行きの電車では緊張しておとなしかったのに、帰りでは緊張が
イッキに溶け、電車待っている間に7人で「指スマ」や電車内では
伝言ゲームやらで盛り上がって何度も私に「しっーーー!」
といわれるほどでした。
大会の昼休みに行われる抽選会(プログラムに書いてある番号で抽選)
ではでっかい花火セットと、うまい棒40本セットのでかいうまい棒が当たった
子もいて、帰りは水泳大会の帰りとは思えない感じでした(笑)
すごい盛り上がりの抽選会↓1番いいのは折りたたみ自転車!
a2.jpg

でも、今日はいつも1時間そこらしか一緒にいない子たちと
丸1日一緒に過ごして、小学生高学年生意気な世代ですが、
すごいかわいいし、低学年もほっとけないかわいさ。
一緒にいられてなんだか私もとっても楽しかった。
ちょっと空き時間に外に出て、天気がいい中海を見ながら
みんなで写真を撮ったときは幸せ~と感じました。
a3.jpg
みんなで「海きれいじゃな~」とか言いながら。

全種目最下位という苦いデビュー戦だったけど、後は上がるのみ!
私もちょっと燃えたくなりました。
しかし、ちびっ子速かったな~~~~。
スポンサーサイト
コメント

七人のチビッコ侍

タマ先生、はじめの一歩っす。
でも男の子はやんちゃで、大変ですよね・・ガンバ!!

お疲れでした(^^;)

いやぁ~ちびっ子達カワイイかったですね。
おもちゃが泳いでるみたいで、ず~っと顔が緩みっぱなしでしたよ(^o^)
和気SCの子達も、すんごくいい勉強になったと思います。1レース毎に顔つきが変わっていくのがわかったもん。タマコ先生のテンパリにも笑えたけど…。
皆で駅まで帰って行くのを後ろから見てて、ジーンときたりなんかして…。
次の和気レッスンでは、子供達がどう変わったのか楽しみですね。
ホントお疲れさまでした。

No title

うちの子供たちの時代と雰囲気が全然違うのにはビックリ・・・
ちんまりとしてたのになあ・・・
児島でやるようになってからはちびっ子の水泳のお祭りになったんですねぇ。
水泳人口を増やすための苦肉の策かと。
でもでも、やっぱあれじゃほぼ毎日練習している子ってのが大前提でしたね。
でも一番肝心なのは中学校に進学するときでして、
ここでいかに「部活をするからスイミング辞めます」
って子を出さないかなんです。
高学年になって結構泳げても育成コースには入らずにいて
小学校卒業とともに辞めるのがパターンです。
だって中学校に水泳部が無いところがほとんどで、帰宅部扱いなんですよ~
塾にも行けないし・・・

もっと次元が違うこととして・・・
「泳げない我が子」が泳げるようになったことを褒めてやられないなら
コーチも子供も虚しい。

何のために泳ぐのか・・・
早く泳ぐことの果てにあるものは・・・

まあいっかァ



おつかれさまでした!

なんか、初めての大会感がすごくいいですね。
昔々のことを思い出しました。泳ぐのが単純に楽しくて仕方なかったなぁ・・・。
あ、今も楽しくて仕方ないです(笑)

しかしタマコさんのテンパった姿がちょっと見たかったかも(笑)

すごーい!
児島まで行ったのね~
子供たちは、遠足以上だったんだろうなぁー
楽しかっただろうし、次に向けて頑張ってくれるんじゃないかな!!

>コメントの返信です。 たまこより

>チュウヤン さんへ
ははは・・・ちびっこ侍その通りですね。やんちゃな小学生男子、私は大好きなんでほんと楽しいです。女子にはない面白さがある。電車なんてほんtの面白かったです。いい初めの一歩でした。

>ふくふくさんへ
たしかに数時間であんなに変わるんだあって思いました。最後は私がいなくても召集に行ってて、逆にちょっと寂しかったりして・・・お付き合いありがとうございました。お疲れのときに・・・

> ついにOWに挑戦したスイマー さんへ
ほんとそうですよね。選手登録してない子しか出れない大会なんてあってもいいですよね。中学で辞める子はほんと多いですもんね。水泳続けて、絶対ソンはないのになあ。
1日ありがとうございました!

>ようこさんへ
ほんと新鮮でしたよ~自分にこんな時代あったっけ?って感じでした。私のテンパる姿は意外といつでも見れますよ(笑)

>ゆかさんへ
そうそう、あの和気から児島だからね、小学生には旅行気分だったよ。次に向けて頑張ってくれるといいんだけどねえ。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。